外面って大事だから。
2013 / 11 / 29 ( Fri )
日中お散歩していたら、道端に立っているおじさんがじっとレイクウを見てて。
ある程度距離をあけていれば人に吠えなくなったクウガさん。
リードを引っ張りながら、近付き過ぎないよう気をつけて
「こんにちは。」とあいさつして横を通り過ぎようとしたら、おじさんにこにこしながら

「きれいなワンちゃんだねぇ。」(きゃー、うれしい
「このコ、お母さん?」とクウガさんを指さしました。

ボク、お母さんですっ!

CIMG3685.jpg


「違いますよー。親子じゃないです。」
あえて男の子ですということは言いませんでした。
そしたら。
「このコ、まだ小さいんでしょ?」とレイちゃんを指さしました。

こんなに体格差があるから仕方ないけど。

CIMG3688.jpg


でも、理由はそれだけではないんです。
クウガさんは人が苦手なので、ちょっと警戒しながら母の隣りでおとなしくジッとしてますが
レイちゃんは人大好きなので、しっぽブンブンで全身で触ってアピールします。

CIMG3689.jpg

知らない人から見れば〈落ち着いた大人と無邪気な子ども〉って感じなのかな。

「おとなしくってかわいいねぇ。」と言ってくれたおじさん。
「ありがとうございます」と歩き出して振り向くと笑顔でずっとレイクウを見ててくれて。。
レイちゃんも何度も振り向き振り向き、名残惜しそうでした。
私は角を曲がるまで「吠えませんように。リード引っ張りませんように。。」と祈りながら

今回はいい印象を守りきることができました。よかったよかった。

                   ランキングに参加してます。
                  レイ&クウガをポチッとしてね。
                    よろしくお願いします。
              にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
                 読んでくれてありがとうございます。
スポンサーサイト
18 : 34 : 44 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>